このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

ひと月 たった 30分 
建設業界の
“ 今 ” がわかる情報を手に入れられる

- 不確かな次世代へ必要な準備 - 
きんそくの
建設トレンド顧問サービス

こんなお悩み、ありませんか?

  • 将来の必要な情
    わからない...
  • ICT、CIM情報
    わからない...
  • 建設業界を取り巻く
    時代の流れ取り残されそう...
  • ICT、CIM情報
    わからない...
でも日々の業務が忙しくてそれどころじゃない...

そんなあなたをお助けします!
きんそくの
建設トレンド顧問サービスで
できること

建設業界の最新情報を “ 効率的に ” 知る
「建設トレンド顧問サービス」は、建設業界の最先端技術や労務トピック、業界動向に関連する情報まで知ることができるサービスです。お忙しいあなたに代わり、最新情報を収集します。30年間お客様第一主義を貫いてきた きんそく がサーチした信頼性の高い情報は、あらゆる意思決定に活用できます

サービス内容

ICT・CIM
要領案の解説ソフト・納品事例の紹介など、毎月テーマを設定しお伝えします。
計測・点検
最新機器紹介
建設業界のDX化に伴い、日々様々な機器が登場しています。現場での使用が想定される機器情報を独自に集約し、お伝えします。
計測・点検
最新機器比較
似た性能を持つ機器が続々と現れていますデモンストレーションを行い、長所・短所を含め比較した結果をお伝えします
最新測量技術
2000年代に入り、3Dレーザースキャナによる新たな測量方法が登場しました。今後もますます変化していくであろう、測量技術についてお伝えします。
労務トピック
残業規制の最新情報補助金など、建設業界ならではの“労務”にかかる情報についてお伝えします。
業界動向
ビックプロジェクトや新型コロナウイルスによる影響など、中期的な建設業界の動向についてお伝えします。
労務トピック
残業規制の最新情報補助金など、建設業界ならではの“労務”にかかる情報についてお伝えします。

最新情報を知ることは
現状打破の
きっかけになります

ICT・CIMの導入
i-constructionを通じた生産性向上や、公共工事でのBIM/CIMの原則適用が求められています。ICTやCIMに関する情報を知り、取り入れることで自社稼働が期待できます
時代の変化に対応できる
建設業界において働き方改革や生産性向上が推進されている今。最新の知識やスキルを習得し、自社へ取り入れることで省人化・役割分担・組織化につながり、実現へ近づきます。
時代の変化に対応できる
建設業界において働き方改革や生産性向上が推進されている今。最新の知識やスキルを習得し、自社へ取り入れることで省人化・役割分担・組織化につながり、実現へ近づきます。

建設トレンド顧問サービス
つの強み

オンラインセミナー
方式での開催
ZOOMを用いたセミナー方式でのサービスとなります。顔がみえる状態となりますので、安心感をもっていただけます。
30分2万円
分かりやすい料金プラン
コースはひとつだけ。分かりやすい料金プラン・時間設定です。短時間で質の高い情報をお届けします。
ご提供する
情報項目の豊富さ
ICTやCIMなどのi-constructionにまつわる内容だけでなく、計測・点検最新機器の比較、労務トピックや業界動向に至るまで、明るい将来には欠かせない幅広い情報をお伝えできます
ご提供する
情報項目の豊富さ
ICTやCIMなどのi-constructionにまつわる内容だけでなく、計測・点検最新機器の比較、労務トピックや業界動向に至るまで、明るい将来には欠かせない幅広い情報をお伝えできます

不安の尽きない方へ

マンツーマンでのコンサルも実施しています
※別途お見積り

ZOOMで聞くだけでは物足りない
本格的なICTの導入をしたい   
・きんそくに顧問をお願いしたい 

など、お困りごとがございましたら
お気軽にご相談ください。
どんなことでも構いません。

―――――― 導入企業様の声 ――――――

マンツーマンでのコンサル導入後、
ICT機械による施工が去年と比較して
50%向上しました
ZOOMでの画面共有により操作がわかりやすく説明も丁寧で、とてもありがたく感じています。会社全体のICTに対する意識改革が図れました。測量・ICT業務未経験者でもICTブルドーザーを使用するための事前測量、データ作成が出来るまでの能力がつき、i-ConstructionやDXに対する気持ちが楽になってきた気がします。

お申込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。